リッチな男になる方法

リッチな男になる方法

学生時代から「月収100万・全国一位」の記録を出した夫を持つ妻が語る、仕事と家庭の成功法則。

堀江貴文氏に学ぶ投資家マインド

起業家であり投資家もある堀江貴文氏の動画「ホリエモンチャンネル」を見ていました。

投資の超基本の基本のキのマインドと、投資業界の現状を語っています。

この動画を見たことがない方は、見たほうがいいです。

www.youtube.com

「投資は詐欺のようなもの」

そもそも、日本人は「失敗=悪」「失敗=やってはいけないこと」「失敗=取り返しがつかない」と思ってますよね。

みんなお金を失う(失敗)ことに、ものすごい恐怖感を持っています。

結果、みんな投資をしない。

 

なんとなく流されて投資をするような人もいますが、大抵うまくいきません。

なぜなら、「お金を失いたくない!」という意識が強いままなので、1回の投資失敗で凹み、そこで止めてしまうから。

でも実際、動画で述べられているように

 

「事業が成功するのは1~2割くらい」

 

これを知っていれば、1,2回の失敗で投資を止めるなんて、論理的に考えておかしいと分かりますよね?

www.youtube.com

「失敗=成長」という考え方

成功した起業家の思考回路は共通しています。

一般人が考える「失敗」を失敗と捉えていないのです。

「失敗」に見えることは、ただの経験。

チャレンジしたからこそ「失敗」したわけで、その失敗には価値があると考えているのです。

 

私が過去に師事していた億万長者は、「失敗は存在しない」と言い切っていました。

一般人が思う「失敗→成功→失敗→成功」というプロセスは、億万長者にとっては「成長→成功→成長→成功」だと。

 

この思考をインストールすれば、何回か投資で失敗しても「1つ経験が増えただけ」と思えるのではないでしょうか。

というか、そう思えなければ、投資は続けていけませんよね!

 

「育てる」というマインドで投資する

私が「ホリエモンチャンネル投資編」動画で一番印象に残ったのは、既に上場している企業を育てるより

「先進的なものを育ててあげたい」

「起業家や企業を育てたい」

と述べていた部分でした。

 

そもそも、 投資をスタートする動機が「お金のため」という方は多いのでは?

 

でも、堀江氏も森田氏も「育てる」ためにお金を懸けています。

だから、儲からなくてもいいのよね、究極。

儲けることが目的じゃないから。

 

スタートラインが「育てること」で、それを楽しんでいるから、もうお金を投資した時点で目的は達成しているわけですよ。

だから、一般人が言う「失敗」(=目的が達成できないこと)も存在しないことになります。

 

もちろん、お金を稼げないと事業を継続できません。

でも、「投資はうまくいかないもの」という前提で動いてらっしゃるので、お金が返ってこないという「失敗」はすべて織り込み済みのはず。

成功するか失敗するか(お金が返ってくるかどうか)で、いちいちドキドキなんてしないはず。

f:id:ma-produce:20161211014115j:plain

もう本っ当に!投資をするために必要なマインド、考え方がぎゅぎゅっと詰まっている動画です。

投資家を目指される方は、何度も何度も繰り返し見ることをオススメします!!

 

広告を非表示にする