リッチな男になる方法

リッチな男になる方法

学生時代から「月収100万・全国一位」の記録を出した夫を持つ妻が語る、仕事と家庭の成功法則。

「幸せ」を勘違いしてるから幸せになれない

アナタにとって、「幸せ」って何?

 

お金をたくさん稼ぐこと?

 

仕事で大成功すること?

 

女性にモテまくること?

 

 f:id:ma-produce:20161118100145j:image

 

私にとっての幸せは、昔はいい大学に入っていい会社に入ることだった。

 

人気者になれば幸せになれると思ってた。

 

ビジネスで成功して、お金をたくさん稼ぐことが幸せだと思ってた。

 

 

 

 

でも、今なら分かる。

 

今、どうしようもないくらい幸せだから分かる。

 

「幸せ」ってものすごく退屈で、

 

毎日同じようなことの繰り返しで、

 

つまらないの。

 

 

 

 

私の毎日ってね、

 

朝ごはんを食べてゴミを出して、子どもたちを保育園に連れて行く。

 

家事をしたり仕事をしたり、夕方には晩ごはんの準備をする。

 

保育園へお迎えに行って、子どもたちにごはんを食べさせてお風呂に入れる。

 

寝かしつけるまでバタバタで、そうこうしてるうちにダンナさんが帰ってくる。

 

 

 

 

これが私の毎日の基本形。

 

ね、面白くないでしょ?(笑)

 

基本引きこもりなので人にも会わないし、

 

ランチ会を開いてワイワイしたり、

 

お金をガンガン使って遊んだりしないの。

 

それなのに、幸せな不思議。

 

 

 

 

昔は、ランチ会に行ったりセミナーに行って知り合いを増やしたりしてました。

 

それが幸せなんでしょ?と思ってた。

 

SNSにはそういう写真がいっぱいあるしね。

 

友達5000人とかスゴそうでしょ?

 

キラキラしてて幸せそうでしょ?

 

 

 

 

でもそういうの、止めたんだ。

 

既にある「幸せ」に気づいたから。

 

 

 

 

ダンナさんが元気で毎日会社に行って、元気に帰ってくる幸せ。

 

子どもたちと一緒に毎日を過ごせる幸せ。

 

使えるお金がある幸せ。

 

美味しくごはんを食べられる幸せ。

 

挙げたらキリがないけれど、こういう一つ一つが私の幸せ。

 

 

 

 

そういう毎日の「幸せ」に心底気づいたら、

 

もう外に「刺激」を求める必要がなくなった。

 

 

 

 

半年前まで、これが私の「幸せ」だって気づけなくて、

 

もっとカッコイイ、刺激的な、人気のあるようなことを外に求めてた。

 

起業して月収1000万円稼いでますとか、

 

募集したら即満員になるセラピストですとか、

 

本を出して有名になるとか、そういうことね。

 

 

 

 

だって、毎日子どもの送り迎えして家事やって引きこもってますとか、

 

なんか地味すぎるでしょ?(笑)

 

「幸せ」っぽくないでしょ。

 

物足りない。退屈。つまらない。

 

そう思ってて、「もっと自分に何かできるんじゃないか」

 

「自分のミッションがあるんじゃないか」みたいな

 

もっともっと病にかかってました。

 

 

 

 

でも、実はその地味な毎日が宝物なんだよね。

 

大体の人が、離婚や離別、大病、倒産…そういう不幸になって気づく。

 

「あぁ、あの退屈な日常はなんて幸せだったんだろう…」って。

 

たとえ奥様が出産後に太って見る影がなくなってても(笑)

 

子どもたちが生意気でどうしようもなくても、

 

上司も部下も手がかかって仕事が大変でも、ね。

 

それもアナタの幸せ。

 

 

 

 

殿方の皆さまは、モテる、稼げるがステータスだと思うのね。

 

でもね、モテまくったり、浮気したり不倫しなくても、

 

年収1億稼いで超有名な起業家にならなくても、

 

そんな「刺激」がなくてもアナタは幸せなはず。

 

そういうのが楽しくてワクワクするならいいんだけどね!

 

アナタ自身の気持ちはどうなの?というところ。

 

 

 

* * *

 

 

 

今、想像してみて。

 

今アナタの隣にいるパートナーと出会えていなかったら?

 

子どもが病気や事故で瀕死の状態になったら?

 

両親が亡くなってしまったら?

 

住むところも着るものも困っているとしたら?

 

仕事がなかったとしたら?

 

美味しくごはんが食べられないとしたら?

 

夜眠れないとしたら?

 

今、アナタはどれだけの幸せを持っていますか?

 

 

 

 

退屈でつまらないからって、不幸を呼び寄せることなんてない。

 

この退屈な今でも、「幸せ」を感じることは出来る。

 

幸せになるために必要なのは、

 

「幸せ」を持っていることに気づくことだけ。

広告を非表示にする