リッチな男になる方法

リッチな男になる方法

学生時代から「月収100万・全国一位」の記録を出した夫を持つ妻が語る、仕事と家庭の成功法則。

堀江貴文氏に学ぶ投資家マインド

起業家であり投資家もある堀江貴文氏の動画「ホリエモンチャンネル」を見ていました。

投資の超基本の基本のキのマインドと、投資業界の現状を語っています。

この動画を見たことがない方は、見たほうがいいです。

www.youtube.com

「投資は詐欺のようなもの」

そもそも、日本人は「失敗=悪」「失敗=やってはいけないこと」「失敗=取り返しがつかない」と思ってますよね。

みんなお金を失う(失敗)ことに、ものすごい恐怖感を持っています。

結果、みんな投資をしない。

 

なんとなく流されて投資をするような人もいますが、大抵うまくいきません。

なぜなら、「お金を失いたくない!」という意識が強いままなので、1回の投資失敗で凹み、そこで止めてしまうから。

でも実際、動画で述べられているように

 

「事業が成功するのは1~2割くらい」

 

これを知っていれば、1,2回の失敗で投資を止めるなんて、論理的に考えておかしいと分かりますよね?

www.youtube.com

「失敗=成長」という考え方

成功した起業家の思考回路は共通しています。

一般人が考える「失敗」を失敗と捉えていないのです。

「失敗」に見えることは、ただの経験。

チャレンジしたからこそ「失敗」したわけで、その失敗には価値があると考えているのです。

 

私が過去に師事していた億万長者は、「失敗は存在しない」と言い切っていました。

一般人が思う「失敗→成功→失敗→成功」というプロセスは、億万長者にとっては「成長→成功→成長→成功」だと。

 

この思考をインストールすれば、何回か投資で失敗しても「1つ経験が増えただけ」と思えるのではないでしょうか。

というか、そう思えなければ、投資は続けていけませんよね!

 

「育てる」というマインドで投資する

私が「ホリエモンチャンネル投資編」動画で一番印象に残ったのは、既に上場している企業を育てるより

「先進的なものを育ててあげたい」

「起業家や企業を育てたい」

と述べていた部分でした。

 

そもそも、 投資をスタートする動機が「お金のため」という方は多いのでは?

 

でも、堀江氏も森田氏も「育てる」ためにお金を懸けています。

だから、儲からなくてもいいのよね、究極。

儲けることが目的じゃないから。

 

スタートラインが「育てること」で、それを楽しんでいるから、もうお金を投資した時点で目的は達成しているわけですよ。

だから、一般人が言う「失敗」(=目的が達成できないこと)も存在しないことになります。

 

もちろん、お金を稼げないと事業を継続できません。

でも、「投資はうまくいかないもの」という前提で動いてらっしゃるので、お金が返ってこないという「失敗」はすべて織り込み済みのはず。

成功するか失敗するか(お金が返ってくるかどうか)で、いちいちドキドキなんてしないはず。

f:id:ma-produce:20161211014115j:plain

もう本っ当に!投資をするために必要なマインド、考え方がぎゅぎゅっと詰まっている動画です。

投資家を目指される方は、何度も何度も繰り返し見ることをオススメします!!

 

アフィリエイトをやっていい人、やってはいけない人

これは、ネットビジネスで成功されている経営者の方から、直接伺ったお話です。

ちなみに、その方は1つのHPだけで月収100万円以上稼いでらっしゃって、3日間で300万円という高額セミナーに参加される次元の方です。

f:id:ma-produce:20161211000041j:plain

「ネットビジネス=アフィリエイト」ではない

ちまたでは、「ネットビジネスをやるならまずアフィリエイト」と提唱されている方がいらっしゃいます。

確かに、アフィリエイトは非常に分かりやすい手法ですし、その方法で(自称)稼いでらっしゃる方はたくさんいますね。

 

でも、その経営者の方は「全員ひとくくりにアフィリエイトを勧めるのはおかしい」とおっしゃっていました。

なぜなら、ビジネスモデルは個人個人の強みを見て考えるべきだからです。

 

※アフィリエイトとは「成功報酬型広告」のことです。自分のサイトに広告を設置し、その広告経由で商品やサービスが購入された場合、生じた利益に応じて広告主(自分)に報酬が発生するというビジネスです。

 

自分の強みからビジネスモデルを選ぶべき

まず、起業するのであれば、稼げるビジネスモデルを考えなければなりません。

ビジネスモデルの選択肢の一つとして「ネットビジネス」があり、ネットビジネスの中の一つとして「アフィリエイト」があるわけです。

 

ビジネスモデル>ネットビジネス>アフィリエイト

 

例えば、起業しようとする人の強みが「対面営業」ならば、アフィリエイトを勧めるのはおかしいですよね。

そもそも(ネットを手段として使うとしても)リアルビジネスをメインに持ってきたほうが、絶対に強みを活かせると思いませんか?

このように、ビジネスモデル(アフィリエイト)ありきではなく、自分の強み、スキルを棚卸しした上で、ビジネスモデルを選ぶべきなのです。

 

こうして具体的に考えると、その通りだと納得するのです。

でも、稼いでいる(と思われる)人から「アフィリエイトが稼げる」という話を聞くと、みんな盲目的にそれを信じてしまうのです。

なぜなら、お金を稼ぎたい人の多くが、「これなら絶対うまくいく」という手法を探しているからです。

そんなのないんですけどね…。

 

ちなみに、自分の強みは(既に稼げている人以外は)成功者から見てもらうことが大切だそうです。

「初心者は100%ビジネスモデルを間違える」とおっしゃっていました。

 

アフィリエイトというビジネスモデルを選んでいい人

その経営者は、「クレジットカードの専門家」にはアフィリエイトが良いとオススメされていました。

他にどんな人にアフィリエイトがオススメかというところは、残念ながら具体的に伺えませんでした。

 

ただその方のこだわりが、「誰からも感謝されるビジネスをすること」だったのですね。

ビジネスする上で、「ありがとう」の対価としてお金をいただくというのは、本当に当然のことですよね。

 

にも関わらず、「お金さえ稼げればいい」という姿勢でアフィリエイトをやってらっしゃる方が多い印象があります。

打算、損得勘定でビジネスはスタートするものではありません!!

ビジネスモデルを選ぶ前に、まずその在り方を見直すことが必要です。

 

 

たった1人で月収100万を達成した経営者の「目的思考」とは

たった1人で月収100万円以上を継続してらっしゃる、女性経営者から伺ったお話です。

その方は、リアル店舗を経営しているのですが、起業5年目まで誰にも教わらず、独自の方法で経営を軌道に乗せて行かれました。

f:id:ma-produce:20161210063250j:plain

1つの成果にフォーカスして行動する

その経営者の方が一番最初におっしゃっていたこと、それは…

「みんな無意識に2つの成果を取ろうとしている。1つの成果に絞りましょう」

でした。

 

どういうことかと言うと、みんな「稼ぐと決めた!」と言いながら、

「お金を稼ぎたい」と「休みたい」

「お金を稼ぎたい」と「ラクしたい」

のように、2つの成果を取ろうとしていうことでした。

 

エネルギーは1つだけにしか注げない

例えば、「接客する」というお金を稼ぐための行動と、「寝る」という休むための行動は、当然ながら両立しませんよね。

成功しない人は(無意識にでも)この両方の成果を取ろうとしてしまっているそうです。

働きながら休みたいと思っていたら、働いているときに100%の成果を出せません。

そもそも、休みたい気持ちが大きければ、働く時間を減らしてしまうこともあります。

 

それに対して、うまくいく人は、何かをやろうとしたときに、1つの成果に向かってエネルギーをすべて向けているのです。

 

「目的は何か?」考え行動の優先順位を決める

例えば、この経営者の方の場合。

起業1年目は、営業時間外でも休日でも、すべての電話に出ていたそうです。

1年間は、とにかく認知を広げることに徹すると決めていたとのこと。

新規のお客さまを取りこぼさないように、常に手帳を持ち歩き、定休日でも対応していたそうです。

 

つまり、「認知を広げる」という目的を達成するために、「休む」「ラクする」という選択肢を捨てたということです。

このように、目的を決めて、優先順位通りに行動することが大切だとおっしゃっていました。

 

アナタはどうでしょうか?

決めた目的のために、どこまでコミットできますか?

行動できますか?

お金を稼ぐために何よりも大切なたった1つのこと

月収100万円稼いでいるダンナさん、継続が大切とか有言実行とか、色々なことを言っています。

でも、彼は明言しませんが、それ以前に一番大切なことがあるのです。

f:id:ma-produce:20161202021403j:plain

自分の「好きなこと」を仕事にするのが成功の秘訣

ダンナさんは、好きなことを仕事として選び続けています。

彼の好きなことは、「営業」と「教えること」で、基本的に人と接する仕事が好きなのです。

 

大学時代は、飛び込み営業の仕事と、塾で教える仕事をしていました。

他にも、工場で延々と作業する仕事をしたことがあるそうですが、一日で辞めたと言っていました(笑)

現在は、会社員として営業の仕事をやっています。

 

彼自身が自覚して「好きなことだけやろう」と決めたのではなく、もう本当に無意識に、「好きなこと」を選び「嫌いなこと」を避けてきたのですね。

なので、「どうしてそんなに稼げたのか?」と聞いても、ハッキリ好きなことをやれとは言われたことはありません。

ですが、間違いなく自分の中の「好き」「嫌い」に敏感です。

 

男は義務で仕事ができてしまう

現代社会は、男性的な仕組みになっています。

上が命令し下が言われた通りにやる。

一定の成果を出し続ける。

気合や根性、行動量で乗り切る。

こんな感じでしょうか?

 

男性は、とにかく行動力に優れていますし、上下関係に敏感です。

上司にやれと言われれば理不尽なことでも受け入れてしまったり、精神的にしんどくても行動力で乗り切ろうとします。

 

それに対して、女性は生理の波がありますので、「一定に」何かをすることが出来ません。

男性ほど体力もありませんし、嫌いな人にやれと言われてもやりません(笑)

女性がやりたくないことを無理してやり続けると、身体に不調がすぐ出ます。

そう、強制ストップ(体調不良などで仕事が出来なくなるなど)がかかりやすいのです。

 

子どもに戻って「好き」を探してください

男性はあまり強制ストップがかかりません。

そのため、望まない仕事でもやり続けてしまうのです。

 

でも、それ幸せですか?

明日死ぬとしても、それで満足ですか?

本当はどうしたいですか?

自問自答してみてください。

 

もし「今のままではイヤだ!」という答えが出たならば、一旦立ち止まって、自分の「好き」を探しはじめましょう。

 

三大欲求を満たすところから

「好き」以前に、現代人は義務感であくせく働き過ぎて、ものすごーく疲れています。

自分がどれほど疲れているか気づかないほどに疲れ切っていて、好き嫌いセンサーが麻痺しています。

ですから、まず「睡眠を取る」ところから始めてください。

 

私自身、義務感で勉強する、不足感からお金を稼ごうとし続けていた過去があります。

自分自身の「これが食べたい」「これが好き」という感覚を取り戻すために、3ヶ月間かかりました。

その間、とにかく昼も夜も眠ったりゴロゴロしたりしていました。

f:id:ma-produce:20161209074810j:plain

 

衣食住から「好き」を取り戻す 

ダンナさんの場合、無意識に「好き」を選び続ける嗅覚に優れています。

例えば、結婚するとき、ベッドの寝心地にものすごくこだわっていました。

こだわっていた甲斐あって、結婚して7年経った今でも寝心地には大満足しています。

他にも、甘いモノが大好きで、毎晩食後にスイーツを食べています。

adidasのスポーツウエアが大好きで、普通の私服は買わないのに、スポーツウエアをどんどん買っています。

 

このように、衣食住という普段の生活から、自分の「好き」「嫌い」を明確にしてみてください。

まず、「今日は何が食べたいか?」から始めるといいですよ。

 

寝る→好きを追求する…なんて、まどろっこしいプロセスですよね。

男性は即効性を求めがちですので、そんなに待てない!と思うかもしれません。

でも、これは絶対に外せないプロセスです。

 

マズローの欲求段階説

f:id:ma-produce:20161209073539g:plain

出典:munejyu.blog113.fc2.com

 

このように、人間の欲求は下から満たしていかないと、うまくいかないのです。

三大欲求、衣食住の欲求を満たすことは、一番下の「生理的欲求」を満たすこと。

まず一番はじめにやらなければいけないのです。

「もっとお金を稼ぎたい」という欲求は、「安全欲求」以降の話。

 

また、量子論の観点からも、この順番で進めるほうが、のちのち目標達成が早いと思いますよ!

量子論(量子力学)については、いずれ書こうと思います。

 

「逃げ恥」の平匡さんに学ぶ、お金の稼ぎ方

「恋ダンス」も大ヒット中、視聴率右肩上がりのドラマ「逃げ恥」♡

もちろん私も見ております。

みくりちゃんもひらまささんも大好きです♡

大好きすぎて、放映日の前日に、次回の逃げ恥を見ている夢を見たほどです(笑)

 

今回は、プロの独身平匡さんを「お金の稼ぎ方」の観点で分析してみようと思います。

f:id:ma-produce:20161208152657j:plain

恋愛はダメだけどお金は稼いでる平匡さん

なにせ恋愛がベースにあるドラマですので、「ひらまさー!しっかりせい!」と言いたくなるほど、平匡さんが頼りない感じに描かれています(苦笑)

みくりちゃんのお誘いをとっさに断ってしまう小心者!男を見せろー!と叫びました。。

f:id:ma-produce:20161208154146j:plain

でも、恋愛以外のところでは、超ハイスペックですよね!

京大卒の高学歴で、お仕事はSEで正社員。

さらりとみくりちゃんを雇用できるくらいですから、年収は500万円以上稼いでるのではないかしら?

第9話で沼田さんに貯蓄額を伝えた結果、リストラ候補に挙がってしまったということは、貯金もかなりあると見た。

 

「簡単に」「すぐに」稼げるという罠

2000年に入ってから、「簡単に」「あっという間に」「誰でも」お金が稼げる!みたいなのが流行ってるじゃないですか。

特に、ネットビジネスや投資の世界では。

でも、それで借金を作ったり、周りの人の信頼を失ったりする方が多くいらっしゃいますよね…(借金が悪いわけではないですよ。いい借金と悪い借金があるわけで)

 

私自身、ネットビジネスや投資自体を否定はしませんが、「簡単に」出来るものではありません。

例えば、ブログはじめてあっという間に集客できて大成功している方でも、ブログを始める前に3~10年くらい何らかの形で下積みをしていたりね。

よくよく読めばブログに書いてあるのですが、「簡単に」「すぐに月収100万」とか書いたほうが人が集まるので、下積み時代を前面に出さないのですよね…。

 

投資だって、成果を出し続けている人は、日々PCの前に座って研究を重ねていたり。

実は運よく1発当てたことを黙って、「自分はこのノウハウで成功した!」と言っている方もいますし。

裏を見ないで表で言われていることだけをやっても、当然失敗してしまいます。

  

真面目で信頼されていればお金には困らない

平匡さんを見ていて思うのが、昔から真面目にコツコツやっていれば、お金に困らないということ。

たとえ人間関係を築くことが不得意でも、不器用でも、やることやっていれば信頼されるし、恋愛下手のようなコンプレックスがあっても、それを原動力にして頑張ればいいのですよ。 

 

それは今のまま会社勤めでコツコツということではなくて、起業や投資をするなら、そういう姿勢で向き合うことが必要ということ。

何の努力もなく「ラクに」「すぐに」うまくいくなんてあり得ないのです。

 

自分に合った仕事を選ぶことが大切

あとね、自分の好き・得意・向いてることを仕事にすること!

これが本当に本当に大切です!!

 

極端な話、平匡さんがホストにはなれないわけですよ(苦笑)

口下手ですし、すぐに動揺が顔に出るタイプですので、営業の仕事も難しいでしょうね。

平匡さんも、SEという人間よりもPCと向き合うことが多い仕事だからこそ、優秀な成果を出しているのです。

彼自身、そういう人と関わるのがメインな仕事は難しいと分かっていて、SEを選んだんじゃないでしょうかね?

 

自然にやりたくなることでお金を稼ごう

自分の好きなことなら、「努力しなければ」みたいな義務感でやることもないでしょ?

自然にどんどんやっちゃうでしょ?

頼まれなくても、真面目にやりたくなっちゃうでしょ?

それそれ、それなのよ!!

起業にしても投資にしても何にしても、努力を努力と感じないことに取り組めばいいのです。

 

「ラクに出来る」「すぐに成果が出る」みたいな売り文句に踊らされて、「これさえやればうまくいくんだ!」みたいなやり方をしても、うまくいきませんから。

正確には、超短期的に超少数の人しか成果を出せません。

 

まずは自分を知ることからスタート

アナタは何が好きですか?

得意なことは何ですか?

自然にやっていることは何ですか?

それを追求しましょ。

 

正直、まどろっこしいかもしれません。

即効性はないですからねー。

 

でも、35年間プロの独身だった平匡さんは、みくりちゃんという伴侶を得て、これからずーっとハッピーだと思うのですよ♡

アナタも、1年間だけ絶頂を極めるよりも、30年50年と幸せにお金を稼げたほうがいいと思いませんか?

f:id:ma-produce:20161208161934j:plain

「なぜオンとオフの切り替えがうまくできるのか?」を営業で月収100万円稼ぐ男が語る

学生時代から営業のバイトで月収100万円稼ぎ、全国一位の成績を出してきたダンナさん。

それに対して、私はただの元事務職。特別な成果もなし。

バリバリ営業大好きで成果を出してきたダンナさんと、平々凡々マインドの私の「思考の差」をお楽しみください♡

f:id:ma-produce:20161208012944j:plain

私が会社に勤めていた頃、引っ掛かる案件があると休日でも悶々としていました。

それに対して、ダンナさんは休日を思いっきり楽しめる人。

それどころか、家に帰ったらリラックスモードで、不眠とは無縁な人です。

 

ーどうしてそんなにうまくオンとオフを切り替えられるの?私なんて仕事を引きずっちゃって、不眠症になったこともあるのに。

「プラス思考だからかな。どんなことについても『なんとかなる』と思ってるから。究極、仕事で何があっても命まで取られないしね

 

ープラス思考ってなろうと思ってなれるもの?

「経験を積んでそうなったのかもしれない。ずっとスポーツをやってきて、1点取られても切り替えて次にいかなきゃいけなかったからね。いちいち落ち込んでられないし」

「営業も同じで、1人断られる度に凹んでたら何もできない。どんどん次にいって、どんどん場数を踏んでいったことで、メンタルでも安定感が身についたのかもしれないね」

 

ーなるほど!スポーツでも仕事でもメンタルが鍛えられてきたんだね。

「あとは、出来る限りの対策を打つ癖がついてて、無防備な状態で休日を迎えることはないようになってるからかな。『これでダメなら仕方ない』と思えるくらいやってるよ

 

「 開き直り」と「今この瞬間に集中」がコツ

私自身、会社員時代は、仕事で気がかりなことがあると、書類に追いかけられる夢を見たり、夜中に1時間おきに目が覚めたり…という経験をしてきました。

上司を見ても、年の割に頭が真っ白で老けている方も多かった…。

 

でも、ダンナさんはとにかく若々しい!

もう30代半ばですが、20代と言っても通用します。

それは、オンとオフの切り替えがしっかりしていて、必要以上に悩まないから。

 

いい意味での「何があっても死なない」という開き直り。

「これでダメなら仕方ない」と思えるレベルで目の前のことに取り組んでいること。

この2つが、しっかり働きしっかり休めるコツのようですね!

 

理屈が分からなくても、鵜呑みにしてやってみろ!

私のダンナさんは、学生時代から月収100万円稼いできて、全国一位の記録を樹立したスーパー営業マンです。

このブログでは、ダンナさんから聞き出したマインドやノウハウを全出しで綴っています。

ダンナさんとランチデートした写真です♡

f:id:ma-produce:20161207111013j:image

私は、これまでダンナさんから色々な話を聞いてきました。

バイトの話、今の仕事の具体的な話、マインドやノウハウなどなど。

妻である私が根掘り葉掘り聞いても、分かることもあれば、分からないことも多いです。

それはやはり「成果を出している人」と「成果を出していない人」の差。

埋められない思考の差です。

 

 月収1000万稼がなければ、本当に意味は分からない

私が尊敬する月収1000万円以上稼いでらっしゃる経営者の方が、何度も何度もおっしゃっているのが、

 

「鵜呑みにしろ!」

 

同じ成果を出していないのに、「なぜそう言ったのか」という理屈や理由が分かるはずもないのです。

にも関わらず、自分に都合のいいところだけ切り取って、自分に都合の悪いところはトリミングしてやってみても、まったく意味がない。

いいとこ取りでやってみて、成果が出ないのは当然のこと。

 

私が鵜呑みで行動していること

今回ブログを書きながら、私はマインドを変えるべく、鵜呑みにして行動しています。

ダンナさんが「継続しろ」と言うので、ブログを継続して書き始めました。

子どもが小さいとか、家事や仕事があるとか、そういうのいらないよね。

本当にやってやると覚悟するだけです。

↓継続の記事はこちら。

ma-produce.hatenablog.com

 

経営者の方のブログは、何度も何度も読んで、思考の差を探して変えていっています。

1日10記事以上は読んでますし、理解できない記事は10回以上読み返しています。

 

その経営者の方がオススメされた本は即日買い、今3回目を読んでいます。

億万長者の方が書かれた本なのですが、本文中にも「何度も読め」と書いてあるので、10回は読むと決めました。

 

 鵜呑みにする勇気

何かを盲目的に信じることは、怖いことでもあります。

でも、「この人!」と決めた人がいるなら、その人の言うことはすべて吸収してすべて行動しなければ、今のまま変われません。

私は、ダンナさんとその経営者の方の言うことは、鵜呑みにすると決めました。

 

アナタはどうしますか?

もしアナタが会社員で月収100万円を目指したいなら、ぜひ私のダンナさんの教えを実践してみてください。

特に営業をされている方にオススメです。

↓こちら♡

ma-produce.hatenablog.com

なんせ無料!ですからノーリスクです。

情報を受け取ってどれだけ成果を出せるかは、本当にアナタ次第。